GOLDEN CIRCLE TECHNOLOGY

NEWS

2020.06.18
経済

【SDGs×IoT×Blockchainのイノベーション】

SDGs(持続可能な開発目標)が始まった2016年、今やSDGsは、日本の民間セクターの社会的潮流として大きな盛り上がりを見せ、発足当時と比べると隔世の感があります。この変化の中でSDGsへの対応を進める企業は年々増え続けています。
しかし、SDGsは様々な理解のされ方をしており、急速な拡大は必ずしも正しい理解を広めているとは言い難い現状にあります。
SDGsは民間企業がイノベーションを興すために使うとき、最大の効果を発揮と考えます。

我々GCT JAPAN株式会社は、IoT×Blockchainの技術提供により、主に総合アミューズメントの分野でSDGsの達成に貢献いたします。

 

パチスロ産業は2021年1月までに約300万台の廃棄物処理問題が課題に‥

パチスロ業界は、2018年2月に施行された規制改正により、2021年1月末までに旧規則遊技機の完全撤去が求められており、約300万台という大量に排出される使用済み遊技機の処理という大きな問題と課題が潜んでます。

当プロジェクトでは、かつて経験したことがない大量の使用済み遊技機を単なる産業廃棄物処理にするのではなく、5GとIoT、Blockchainで時代の最先端技術を活用して世界配信し、廃棄台を有効再利用する新事業としてSDGsに貢献したいと考えております。

かつては、30兆円市場という巨大産業からの社会問題化リスクを回避するためにも、互いの立場を越えて業態変化と技術革新によって、この難事業に取り組み解決する必要があると考えております。

 

←
一覧に戻る
Page Top